自動車税と固定資産税をnanacoで支払い

  • 2019.06.02 Sunday
  • 01:48

 

優待インコです。

アノマリー通りの「Sell in may」!!

昨日の米国市場は大きく下落してしまいました。

週明けの日本市場も厳しい展開が見込まれます。

 

 

さて今年も早いもので6月を迎えましたが、5月は税金の支払い期限が多い月でもあります。

大きなものとしては自動車税と固定資産税の1回目は5月末が支払い期限です。

そこで今年もクレジットチャージのポイントを貯めるべく、nanacoカードで支払いをしてきました。

 

 

 

税金は直接クレジットカードでも支払うことができるのですが、その場合手数料がかかってしまい、ただでさえ高い税金がさらに割高となります。

そこでnanacoへクレジットチャージして、クレジットカードのポイントをGETしようというわけです。

これで少し税金が安くなったことと同じ効果が得られる?(^^

 

 

  • クレジットカード払い(手数料かかる)  税金
  • nanaco払い(クレジットカードのポイント貯まる)  税金

 

 

注意点があります。

通常nanacoで支払えばnanacoポイントが付与されるのですが、公共料金の支払いや税金の支払いの場合nanacoポイントは付与されません。

またクレジットチャージでポイントがたまるクレジットカードは、数種類しかありませんのでご注意を。

私はyahoo!カード(JCB)を使用しました。

yahoo!カードだとTポイントが200円につき1ポイント付与されます。(以前は100円で1Pだった(><)

 

 

クレジットチャージの注意点としては、1ヶ月間で15回、合計20万円までしかチャージできず、さらに1日3回まで。

また1回のチャージ金額は3万円までで、nanacoカード内には5万円までしかチャージができません。

つまり1日で全額を1枚のnanacoカードで支払いは不可能なので、今回は自動車税と固定資産税の1回目を支払いました。

 

 

 

 

まずはnanaco会員メニューから、クレジットチャージを行います。

nanaco会員メニューから上段にあるメニューから「nanacoクレジットチャージ」をクリック。

次にクレジットチャージのパスワードを入力(下記画面)

 

 

登録状況などの画面になるので、クレジットチャージ(入金)をクリック。

すると下記のような選択画面になるので、チャージする金額を「選択してください」から選びます。

5000円〜30000円まで選べます。

 

 

自動車税を例にとりますと39500円なので、nanancoカードが空っぽだと2回チャージする必要があります。

一度30000円をチャージしてセブンイレブンへ。

セブンATMでnanacoカードをセットして「残高照会」を行うとカードへチャージされます。

 

 

これを繰り返すことで、クレジットカードのポイントをGETしつつ、税金をお得に支払うことができます。

欠点は先ほども書きましたが、1日3回しかチャージできないので、固定資産税の2回目以降はまた後日支払うことにしました。

たまったTポイントは「 SBIネオモバイル証券」で株式の買付けに使用します(^^

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^

本日もよろしくお願いします。

 

応援の1ポチお願いします(^^ 

 

 

 

 

 

優待インコおすすめ書籍です↓↓

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

space

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM