【積立NISA】楽天全米株式インデックスファンドを積立て(2019年2月)

  • 2019.03.03 Sunday
  • 00:43

コツコツ積立

 

優待インコです。

 

私は昨年から積立NISAを始めました。

それまでは通常のNISAでしたが、5年(ロールオーバーで10年)と期間が短いことがネックであったため、年間の投資額は少なくても期間が20年と長い積立型へ変更した経緯があります。

 

通常のNISAは年間120万円まで5年で600万ですが、積立NISAなら年間40万円まで20年で800万円となります。

積立てている商品は「楽天・全米株式インデックスファンド」です。

もう有名なファンドですので詳しい説明はいらないと思いますが、このファンドはバンガード社のETF「トータルストックマーケット(VTI)」に、円換算で投資する投資信託でS&P500株価指数に連動しています。

 

このファンドを選んだ理由は、まず資産の半分を米国へとしたいこと。

個別銘柄は持っていますが銘柄数が少なく幅を広げるため。

またウォーレン・バフェット氏がおすすめする投資方法として「S&P500株価指数に連動する低コストETF」へ投資することをすすめています。先ほどのVTIが該当します。

以上が主な理由です。

 

 

私はだいぶ昔からセゾンでも「バンガード・グローバル・バランスファンド」をちびちび積立てていましたが、こちらは200万円積み立てたらやめようと思っています。

その理由は・・・楽天バンガードと合わせて1000万とするだけです(^^;

当時は独立系のファンドとして人気もありましたが、今となってはコストも割高となってしまいました。

 

話を積立NISAに戻しますが、楽天バンガードは月々30000円(10回)、ボーナス月は50000円(2回)として年間40万円ぴったり機械的に積立てています。

先月も2/25に30000円を買付けしました。

 

20190225

(金額が写っていませんでした・・・)

 

これからもコツコツ買付けて、20年ほったらかしにしていこうと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^

 

 

JUGEMテーマ:投資信託

 

優待インコおすすめ書籍です↓↓

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

space

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM